鍼灸は東洋医学における治療法の一つ

「鍼」は痛そう…。といったイメージをお持ちではありませんか?


鍼は髪の毛よりも細く、痛みも殆ど感じません。灸も熱いというイメージがあるかもしれませんが、実際は熱くなく、芯からじんわりと体を温めます。


鍼灸は血液循環を促進させ、一時的な鎮静作用や体の自然治癒力を高めたりする作用があることが、西洋医学の観点からも認められております。


当院では以下の様な患者様に鍼灸をお勧め致します。

はり・きゅうの健康保険が適用できる要件

はり・きゅうの場合は医学的な見地から医師による適当な治療手段がなく、はり師・きゅう師の施術を医師が必要と認め、 同意した場合に「療養費」として健康保険給付を受けることが出来ます。

対象となる疾患

神経痛・リウマチ・頚腕症候群・五十肩・腰痛症・頚椎捻挫後遺症

※リウマチや神経痛と同一範疇と認められる疾患も保険給付の対象となることが有ります。

健康保険扱いで、はり・きゅうの施術を継続して受ける場合には、 必ず3ヶ月に1回、医師の同意書が必要となります。

健康保険適用の料金目安

鍼灸

負担割合 初回 2回目以降
1割 270円位 150円位
3割 810円位 460円位

※上記料金表は目安です。ご参考程度にお考えください。

※症状や状況など、場合によっては健康保険の適用外になることもございます。

お電話でもメールでもお気軽に
まずはお気軽にご相談下さい!親身に対応致します!

※第1・3木曜日、日曜、祝日は休診致しております。
※土曜日の診療は9:00~17:00、お昼休み無しで診療致しております。